就活のカラクリ

コミュ障就活ノウハウ

めましてセキです。

 

このブログでは、就職氷河期

と言われた時代に就活をした

私が編み出した

 

「逆転就活術」

日本の就活のカラクリを公開していきます。

 

 

また、このブログでは

大学時代に特に何もせず

自分にも自信がない。

 

 

けど、最低でも中堅企業には入りたい!

というあなたに向けて

記事を書いていきます。

 

私は幼い頃から人見知りでネガティブ。

いわゆる「コミュ障」でした。

 

大学生活3年をなんとなく過ごして

なんとなく始まってしまった就活。

 

しかし、コミュ障の私にとって

就活はまさに地獄でした。

 

面接では緊張で手も声も震え、

全く思いを伝えられない。

 

グループディスカッションでは

同じグループの人達にすら馴染めず

おどおどして終了。

 

そしてただただ

不採用通知が溜まっていくばかりでした。

 

その数なんと連続30社。

 

さらに、落ちる度に自信を失い

「自分は社会に必要とされてないんじゃないか・・」

 

 

とまで思い始めるようになりました。

そんな中、大学の同期は次々と内定が決まり

焦りと不安は頂点に達していました。

 

 

不安から、いつしか私は

就活セミナーなるものにも

手を出し始めました。

 

 

人は先の見えない不安に陥ると

怪しい自己啓発本やセミナーに行くことで

自分を安心させたがるものです。

 

 

しかし私はとある就活セミナーで

衝撃的な出会いがあり

就活が180度変わりました。

 

 

そのセミナー講師はこう言ったのです。

 

「内定が出た瞬間に、学生と企業の立場は逆転する」

「内定を数多く取ることだけに徹底的に意識を向けろ」

 

それは内定を取る為にはどんな手でも使え。

 

例えそれが嘘でも構わない。

自分に合う企業かどうかは内定が出た後に

沢山の企業から選んでいけばいい。

 

だから

業界研究や自己分析をする時間なんて

1秒もいらない。

 

さらにその講師は

今日から就活に対する「意識」

を変えるだけで結果は出ると言い放ちました。

 

私はこれを聞いた時

「何言ってんだこいつ・・」

と思いましたが

 

就活が全て終わった後

完全に腑に落ちました。

 

 

要するに就活とは内定を取った者勝ちであり

企業が内定を出した瞬間から

内定者>>>>>企業となるのです。

 

企業は内定者を何としてでも

繋ぎ止めたいのです。

 

 

実際私も内定を貰った企業から

高級ホテルのランチや料亭に

連れて行かれて

 

是非入社してくれと懇願されました。

 

それほど企業は

内定者という人材を

手放したくないのです。

 

 

そんなちょっと怪しい(?)

就活セミナーを機に私はこれまでの

就活スタイルを全て捨て

 

セミナー講師から教わった事を

徹底的に実行しました。

すると面接でも自信を持って

ハキハキと喋れるようになり

 

今までが嘘のように選考を通過

できるようになっていきました。

 

そして最終的には

大手企業含め5社から内定

を貰うことができました。

 

ほぼ内定が出ていた状態で

選考を辞退してしまった企業も含めると

10社程ありました。

 

私はあのセミナー講師の言う通り

内定が出た後に、業界研究をして

そして心ゆくまで自己分析を行い

 

本当に自分に合うと感じた会社を

多くの選択肢から選ぶことができました。

 

それだけでなく

10ヶ月以上残りの学生生活を

満喫し海外旅行等に行きまくり

今でも最高の思い出です。

 

 

ただでさえ、今は就活の時期が

後ろ倒しになっています。

 

いつまでも暑苦しいリクルートスーツを着て

就活なんてしたくないですよね。

 

就職活動は長く辛く感じるものです。

しかし、何事もそうであるように

必ず”コツ”があります。

 

私は就職活動で本当に苦しみました。

何度も自分のことを嫌いになりました。

 

そんな私でも最後は大逆転

を果たして就活を終えることが出来ました。

 

一人でも多く、かつての私と同じように

苦しんでいる学生対して力に

なれたらいいなと思っています。

 

就活で「鬱」になる前に

是非私のブログを読んでみて下さい。

 

このブログを通じて

自分にコンプレックスを持つ学生が

大逆転内定者として

 

就活を制してくれることを願っています。

 

最後まで記事を読んで下さり

ありがとうございます。

また次の記事でお会いしましょう。
セキ
このサイトの管理人
セキ@就活コーチング

学生時代から典型的なコミュ障。それ故、就活では人生最大の挫折を経験するも、試行錯誤を経てコミュ障でも内定を勝ち取れるロジックを編み出す。

苦労の末勝ち取ったサラリーマン生活だったが、やりたいことが出来すぎてしまい、一時離脱。(またすぐサラリーマンに戻るかも?)

 現在は自身の経験を活かして就活生の支援事業を行っている。

セキ@就活コーチングをフォローする
コミュ障就活ノウハウ就活全般
スポンサーリンク
シェアする
セキ@就活コーチングをフォローする
コミュ障学生のための「逆転就活術」

コメント