就活で第一志望企業を設定した結果・・・

エントリー

んにちは、セキです。

 

今回も内定を勝ち獲り、
最速で就活を制する為の
記事を書いていきます。

 

今回は志望企業に対するマインドセット
について記事を書いていきます。

 

 

このマインドセットを手にすることで
あなたは例え志望度の高い企業に落ちてしまっても

 

ピンピンしてモチベーション下げること
なく就活を続行することができる
鋼のようなメンタルを手にすることができます。

 

 

さらに、会社に落ちても現実を
しっかり受け止めることができ、
反省を次に繋げられるようになるので

 

 

数多く落ちるほど、その後の
選考通過率が高まります。

(基本は受かるためのノウハウを提供していくので安心して下さい)

 

 

そして何より、選考に落ちて凹む
時間が圧倒的に少なくなるので

 

 

圧倒的ハイスピードで就活を進める
ことができるようになります。

 

 

周囲が落ち込んでいる間にあなたは
ササッと就活を終わらせ、本能の赴くまま
ウハウハな残りの学生生活を堪能しましょう。

 

 

さて、今回紹介するノウハウは
早期内定者の90%が必ず意識している
マインドセットです。

 

 

あなたは「一番入りたい!!」
思っている企業がありますか?

 

 

実は、私はありました。

 

 

他の就活の全てはその本命企業から
内定を得る為の練習の場である
とさえ思っていました。

 

 

しかし、熱意も虚しく
その企業にはお祈りされました。

 

 

私は第一志望企業に入りたいという
気持ちが強すぎて、不採用通知を
受け取った瞬間、完全に燃え尽きてしまいました。

 

 

あなたには、絶対に第一志望という
企業を作って欲しくない
と思っています。

 

 

なぜなら、第一志望企業という意識を
持たないことによって、もしその企業に

 

 

落ちてしまったとしてもあなたへの
精神的ダメージが格段に減る
からです。

 

 

さらに、凹む時間がなくなり
スパッと気持ちを切り替えて
就活を続行できるようになるからです。

 

 

 

 

恋愛に例えてみましょう。

 

 

あなたに好きな子がいたとします。
365日24時間その子のことばっかり
考えてしまいますよね。

 

 

しかも、その子のことを知れば知るほど
好きになっていきますよね?

 

 

そしてとうとう告白の時が来ましたが
あなたの想いも虚しく振られてしまいました。

 

 

私なら食欲が失せ、誰にも会いたくなくなります。
1ヶ月近く引きこもる自信もあります。

 

 

就活も同じです。

 

 

一度「入りたい!」という企業に出会ってしまうと、
その企業を徹底的に調べ上げ、頭に入ってくる
企業情報は全てプラスに捉えてしまいます。

 

 

つまりその企業のことが大好きになってしまうのです。

 

 

働いたこともないのに変な話ですよね。

 

 

私もそうでした。

 

 

では、どうやって私がお祈りによるダメージを
回避し、打たれ強く就活をできるように
なったのかというと

 

 

それは

 

①企業を好きにならない

 

②落ちた理由を考えない

 

 

たったこの2つを意識しただけです。

 

 

「企業を好きにならない」
というマインドセットには
ちょっとしたコツがいります。

 

 

それは、企業の良さ・本性は入って
働いてみないと分からない。

 

 

と、割り切ってしまうことです。

 

 

そして内定を得るためだけに
意識を向ける
ことです。

 

 

以前「就活のカラクリ」という記事
でも書きましたが、就活においては内定
の数があればあるほど有利
になります。

 

 

企業を好きになるのは内定を取ってから。
と割り切ってしまうことが必須です。

 

 

また、落ちた理由は誰にも分からないので
考えないのが一番です。

 

 

落ち込まない分、貴重な時間が得られます。
おそらくESなら2、3枚書ける時間が生まれるでしょう。

 

 

あなたが落ちてしまった企業は
本当に行きたかった企業などでは
ありません。

 

 

魅力的な説明会や会社案内パンフ、
いかにもデキる風の社員によって

 

 

何重もの化粧を重ねた「企業」
好きになってしまっただけです。

 

 

大丈夫です。

 

 

内定を数多く取れば、偏った見方を
することもなく、じっくり企業を吟味する
ことができます。

 

 

そして、あなたに一番マッチした
会社に入り、働くことができます。

 

 

この
①企業を好きにならない

②落ちた理由を考えない

 

というマインドセットを身につければ
例え選考に落ちてしまっても

 

 

何事もなかったように

サクサク就活を進めることができます。

 

 

是非これから意識してみて下さい。

 

 

それでは、今回もすぐできる小ワザ
出していきます。

 

 

今回は「特定の企業を好きにならない」

ための小ワザです。

 

 

あなたが今一番行きたい企業を思い浮かべて下さい。

 

 

その企業をノートにこう書いて下さい。

 

 

「◯◯社より、もっと私にマッチする企業がある」

 

 

これを声に出して3回読んで下さい。

 

 

声に出すことで潜在意識レベルで、
志望度の高い企業への依存度が下がっていきます。

 

 

是非今すぐやってみて下さい。
また一歩内定へ近づくはずです。

 

 

今回も最後まで読んで下さり
ありがとうございました。

 

 

分からないことや不安があれば是非
コメントを頂ければと思います。

 

それでは、また次回の記事でお会いしましょう。

セキ
このサイトの管理人
セキ@就活コーチング

学生時代から典型的なコミュ障。それ故、就活では人生最大の挫折を経験するも、試行錯誤を経てコミュ障でも内定を勝ち取れるロジックを編み出す。

苦労の末勝ち取ったサラリーマン生活だったが、やりたいことが出来すぎてしまい、一時離脱。(またすぐサラリーマンに戻るかも?)

 現在は自身の経験を活かして就活生の支援事業を行っている。

セキ@就活コーチングをフォローする
エントリーコミュ障就活ノウハウマインドセット
スポンサーリンク
シェアする
セキ@就活コーチングをフォローする
コミュ障学生のための「逆転就活術」

コメント