就活はポケモン

コミュ障就活ノウハウ

んにちは、セキです。

 

 

今回も内定を勝ち獲り、
最速で就活を制する為の
記事を書いていきます。

 

 

今回の記事では就活をゲーム感覚で捉える
コツを伝受したいと思います。

 

 

これを知れば、就活の要点がイメージで掴めます。
イメージで掴めるということは

行動に移せるようになるということです。

 

 

また、就活の仕組みをゲームのように
理解したうえで面接やESに取り掛かる
ことができれば

 

 

あなたは1秒たりとも無駄なことに
時間を費やしたり、頭を悩ませたり
しなくなります。

 

 

また、就活を体系的に理解できれば
どの時期をすればいいか分からない
どれぐらい時間をかければいいのか?

 

 

といった不安も一気に解消されますので
今回は就活をゲーム感覚で理解していきましょう。

 

 

就活がうまくいってる学生は
就活を難しく考えていません。

 

 

就活はゲーム感覚でやっていったほうが
うまくいくのです。

 

 

では今回は就活を理解するために
ポケモンに例えてみましょう。

 

 

まず、業界の位置づけをポケモンに例えると

 

四天王総合商社、外資、広告、石油

ジムリーダー食品、メーカー、メガバン

道端のトレーナー地銀、アパレル

野生のポケモン外食、工場、土木現場

 

といった感じになります。

 

業界の振り分けはあくまでも、統計的に
年収、福利厚生、安定を加味して
上位に来る業界(民間)をあてています。

 

 

そして、学歴はポケモンの種類です。

 

 

東大  ミュウツー
早慶  伝説系(フリーザーとか)
マーチ 御三家(リザードンとか)
日東駒専その他ちょい強めのポケモン

 

 

また、ESは就活において「攻撃力」になります。

 

 

自分のアピールポイントを聞かれずとも
思い通りに伝えることができるからです。

 

 

そして面接は「防御力」になります。

 

 

ESで書いたことを突っ込まれた時に
明快な受け答えをすることで、面接官
記憶にガッチリ残ることになるからです。

 

 

なんとなくイメージが湧きましたでしょうか。

 

 

ここで言いたいのは、あなたが今
何もしてない状態であれば、
最初から攻撃力と防御力が高い

 

 

ミュウツー(東大)や伝説系(早慶)
瞬殺されてしまうということです。

 

 

でもポケモンを思い出してみてください。
レベルを上げた状態であれば雑魚ポケモン
でもミュウツーや伝説系に勝てますよね?

 

 

そうです。

 

就活は、学歴より自分のレベル
どこまで上げられるかによって
結果が決まってくるのです。

 

 

レベルアップとは、
「攻撃力」と「防御力」
を上げるということです。

 

 

先ほども書いた通り
攻撃力→読み書き力→ES
防御力→面接力

となります。

 

 

つまり、今あなたがどの学歴に
いようが関係ありません。

 

 

攻撃力防御力さえあれば
志望企業に入れます。

 

 

就活でやるべきことはたった2つです。
①読み書きの力をつける
②面接力をつける
(話す、聞く)

 

 

他のことをやる必要は一切ありません。

 

 

このようにゲーム感覚で就活を
シンプルで簡単に捉えたほうが
やることが明確になり、悩みも減ります。

 

 

ぜひ、凝り固まった頭を切り替える
きっかけにしてみてください。

 

 

それでは、今回も今すぐできるワークを
だしていきます。

 

 

今回は、あなたの攻撃力(読み書き力)
をつけるワークです。

 

 

では、今すぐ家にある新聞の
一番オモテの記事をさらっと
読んでみて下さい。

(新聞がなければネットニュースの一文でもOK)

 

 

見出しとそれに続く1行分でも
大丈夫です。

 

 

新聞記事はプロの記者が書いている
ので、起承転結が明確で、実はESに
必要な要素が全て入っています。

 

 

新聞は読むだけで読み書きのポイントが
感覚的に頭に入ってくるのでオススメです。

 

 

継続することができれば、語彙も増え、
ESだけでなく、面接力(話す力)
身につきます。

 

 

今すぐ新聞の1行を読んでみましょう!

 

 

今回も最後まで読んで下さり
ありがとうございました。

 

 

不安やわからないことがあれば
コメントを頂ければと思います。

 

 

それでは、また次回の記事で
お会いしましょう。

セキ
このサイトの管理人
セキ@就活コーチング

学生時代から典型的なコミュ障。それ故、就活では人生最大の挫折を経験するも、試行錯誤を経てコミュ障でも内定を勝ち取れるロジックを編み出す。

苦労の末勝ち取ったサラリーマン生活だったが、やりたいことが出来すぎてしまい、一時離脱。(またすぐサラリーマンに戻るかも?)

 現在は自身の経験を活かして就活生の支援事業を行っている。

セキ@就活コーチングをフォローする
コミュ障就活ノウハウ就活全般
スポンサーリンク
シェアする
セキ@就活コーチングをフォローする
コミュ障学生のための「逆転就活術」

コメント