面接解禁!

コミュ障就活ノウハウ

こんにちは、セキです。


さて、いよいよ6月1日を迎えて20卒の主要企業面接が解禁となりました。

今日はこれまでの流れから見た今年の就活トレンドを書いていきたいと思います。


そしてまだ内定がないあなた。


全く焦る必要はありません。
これからが本番という気持ちでやっていきましょう。


6月1日時点での内定率は50%以上?

学生の内定率は5月時点で5割を超え、過去最高となっています。


経団連の就活ルールに縛られない外資系企業やITベンチャーに加え、人手不足に悩む国内企業からの内定も進んでいる状況です。


これは昨年くらいから続くトレンドで、人手不足から学生の取り合いが苛烈になっているのです。


実際、「周りの半分以上は内定をもらっている」という学生も多いです。


その反面、82%ほどの学生が内定をもらっている状況でも就活を続ける。と回答している状況でもあります。



これが意味することは
「まだまだ企業の面接はこれから本番」


ということです。


決して焦る事なかれ。周りに流されるな

さて、トレンドはわかりました。


今日時点で多くの学生に内定が出ていることは事実です。


でも、それがどうした?
いま気にすることは、周りの状況やトレンドではありません。


きっとまだ就活を本格的にスタートしておらず、内定ゼロという人もいるでしょう。


周りを見渡した時に、あなたは


「もうほとんど就活終わってるじゃん」
「やばいこれからどうしよう」
「早く内定欲しい」


と焦る気持ちになるかもしれません。


これは声を大にして言いますが、その焦りは
就活において「」を意味します。


もしあなたが、就活そのものを「点」として捉えていて就職した後のことや、企業とのマッチングなど考えずにただ周りを見て焦っているだけだとしたら、危険です。

君はどうしたいのか?

周りを見渡して、焦っているあなた。
今一度胸に手を当てて、考えてみてください。


「自分はどうしたいのか?」
・何を仕事にしたいのか
・どういう働き方をしたいのか
・どうしたいのかすら分からないのか


焦って出した答えは大概間違っています。
焦って就活を進めることほど危険なことはありません。


だからこそ、今一度「自分がどうしたいのか」ということを考えてみてください。


新卒離職率は30%超え

なぜ「焦るな」というのか。
それはいまだに新卒の離職率が高いからです。


もうここ数年ずっと同じ水準で、およそ30%ほどです。


年々新卒人口は減っているにも関わらず。です。


この数字が意味していることは「内定企業とのアンマッチ」に他なりません。


何が言いたいのかというと、いくら人手不足で学生優位な状況だからといって適当に就活を進めては、あとは辛くなるだけ。ということと


仮に今内定がなくて焦っている状況でも、安易に内定をくれるような企業ばかり受けて早く就活をクローズしようとしてはいけない。


ということです。



手取り早く内定をもらって合わなかったら転職すればいいじゃん?

そう考えている人もいるかもしれません。


ですが、それは転職地獄が待ち受けています。


ネガティブな動機で転職するケースではほぼ100%、現状の企業より待遇面でも、人間関係面でも現状の企業と同等です。


つまり大きなキャリアアップするような転職は難しいでしょう。


就活に本気に向き合って、志望企業に入っていった周囲の友人方は差がついていく一方になります。


あなたは今、この瞬間から行動している

さて、今就活をしていて、完全に迷走しているかもしれません。


・何がしたいのかも分からない。
・社会人になってのビジョンも見えない。
・6月までに内定が出ずにメンタルがやられている。


そんな状況かもしれません。


ですが、あなたは今こうして私の記事を読んでいます。


どんな動機であれ、あなたは今行動しているのです。



もし現状を打破したいと本気で考えているのであれば、私のLINEに連絡をしてきてください。


今すべきことをアドバイスします。


【公式LINE@】
https://line.me/R/ti/p/%40ztx6875v



それではまた。

セキ
このサイトの管理人
セキ@就活コーチング

学生時代から典型的なコミュ障。それ故、就活では人生最大の挫折を経験するも、試行錯誤を経てコミュ障でも内定を勝ち取れるロジックを編み出す。

苦労の末勝ち取ったサラリーマン生活だったが、やりたいことが出来すぎてしまい、一時離脱。(またすぐサラリーマンに戻るかも?)

 現在は自身の経験を活かして就活生の支援事業を行っている。

セキ@就活コーチングをフォローする
コミュ障就活ノウハウ就活全般
スポンサーリンク
シェアする
セキ@就活コーチングをフォローする
コミュ障学生のための「逆転就活術」

コメント