学歴、コミュ力、資格全部なし

大学で何もやってこなかった底辺学生だった私が
志望企業から内定を勝ち取った逆転就活術を公開します。

コミュ障でも内定する学生と、NNT(無い内定)学生のボーダーラインとは? 

この「ボーダーライン」に コミュ障でも圧倒的なスピードで志望企業に 内定するための「秘密」が 隠れていました。

「その秘密」をあなただけにお伝えしようと思います・・・。コミュ障でも志望企業の内定を決める就活生とNNTになってしまうコミュ障 就活生ではいったい何が違うのか。

学生時代からずっとコミュ障で人と話すのが苦手・・ ・・思い込みも激しくネガティブで面倒くさがり・・・そして友達関係は狭く深く。

そんな典型的なコミュ障就活生が、第一志望企業 に内定を決めています。100人に聞いたら100人が「それは無理でしょ・・・」と思ってしまう。

そんな一見底辺とも思える就活生が毎年志望企業への内定を果たしています。

しかし、 このような逆転ストーリーには大学や就活本では語られない「ある秘密」がありました…それは単に、 才能や努力と言ったものではなく就活対策に掛けた時間やお金でもない覚悟ややる気という精神論でもありませんでした。

逆転就活術で得られるもの

就活の土台!
マインドセット戦略&習慣づけ

コミュ障向け
「就活専用」のコミュ力

誰でも高い再現性!明日から使える面接テクニック

ネタなしOK!誰でも刺さる自己PRが作れる秘密ワザ

もう奇跡でも起きなきゃ
志望企業に入れない

そういう奇跡を起こしてきた数々の内定者と対談し
そして解明した「コミュ障でも逆転内定できる”就活術”」
を全てお伝えしたいと思います。

大学や就活本などの当たり前の対策では決して気づきすらしない…
周りと同じ普通就活をしているだけでは決して知り得ない方法であり

故に普通ではない速さで内定までたどり着く逆転内定のための秘密です。

自己PR・志望動機の満足度
これまでのES添削回数
コンサル生の内定率

内定が取れないコミュ障就活生の9割が知らない「ある共通の原因」とは

内定が取れないコミュ障学生に共通する決定的な原因、それはズバリ・・・

パーソナリティを伝えることが重要だと教わっていない。

これです。
多分ピンときていないと思います。内定が取れないコミュ障学生の9割がES〜面接まで、就活の全てのフローでパーソナリティを伝えられていません。

これが決定的な原因です。学歴でもコミュ力でも熱意でもありません。

就活で内定が取れるかどうかはあなたという「パーソナリティ」をしっかり伝えているかどうかです。

「パーソナリティ」をわかりやすく言うと「人柄」です。

就活の全てのターム(ES〜面接)においてパーソナリティをしっかり伝えている学生はどんなにコミュ障でも志望企業から内定を貰っています。

逆にコミュ障の学生はパーソナリティを伝える以外に内定を勝ち取る術はないと言っても過言ではありません。

コミュ障は突発的になるものではなく生まれや育った環境、これまでの人生で経験してきたことなどが段々と蓄積されていく中で形成されてきた言わば人格や性格と同じです。

簡単に明日からすぐ治るようなものではありません。しかし、私がこれまで見てきた学生や経験上、コミュ障の学生は

・考える力に長けている
・信念をしっかり持っている
・人柄が穏やか

こうした、人として素晴らしい一面を持っている人が多いです。

だから本当にもったいないのです!コミュ障学生はすでに就活市場で求めらるポテンシャルを備えています。

ただ、それを伝える術を知らないだけなのです。教わっていないだけなのです。

パーソナリティを伝える自己PRがしっかりできれば必ず内定は取れます。

コミュ障でも内定が取れる学生と、ただのコミュ障で終わる学生

これから私が話すことは、あなたが内定を勝ち取る上で非常に重要なことです。内定が取れないコミュ障学生に共通する原因は「パーソナリティ自己PR不足」だと言いました。具体的にどういう状態なのでしょうか?

パーソナリティ自己PRができていない状態とは・・・資格やバイトで出したわずかな実績にしがみついて自己PRしている状態です。

あなたの人としての魅力は資格やバイトの「実績」では計り知れません。TOEICで900点を取った「結果」をドヤ顔でアピールしてくる学生と

TOEICで500点を取るために日々貫いた「信念」を伝えてくれる学生あなたが面接官ならどちらの学生と一緒に働きたいと思いますか。

ただ輝かしい実績を突きつけられても言われた側は鼻に付いてイラっとしてしまうものです。

面接官だって人間です。ただ自分の経験や資格そのものをアピールしてくる学生に好印象は持ちません。

それがコミュ障ならなおさらですしましてやバイトで「売上を1.2倍にしました」など薄っぺらい実績に大袈裟な肉付けをして話してしまったらもっと印象が悪いです。

内定の無いコミュ障学生ほど(薄い)実績を無理くりPRしています

自己PRは就活において最も大事です。なぜなら、志望動機も自己PRがベースになっていると説得力が倍増するからです。

大事ゆえに、多くの学生が履き違えています「学生時代に築いた実績を話さねば」と。

ですが、ただでさえコミュ障に悩む学生がそれをやってしまったら、泥沼に足を突っ込むようなものです。

面接を受けるたびに面接官の反応が悪く、自信を無くし、次はもっと緊張してしまう。どんどん負のスパイラルに陥ります。にも関わらず、内定の取れない多くのコミュ障学生は

・サークル幽霊部員
・資格も持っていない
・バイトもろくにしていない

といった自分の状況に焦りを感じ無理やり経験を捻じ曲げて「実績」を話そうとするわけです。その結果

・バイトで売上を1.2倍にした
・サークルの勧誘で新入生を倍増させた

など、自分で考えたときは「おお、それっぽくなった!いける!」と思ってしまうのですがこれを聞いた面接官は全くもってピンとこないのです。

あなたが働いているその「姿」が。

あなたのパーソナリティを晒け出しあなたが働く姿を想像させる

コミュ障でも内定が取れる学生は面接官に働く姿をリアルに想像させています。

喋りが下手だっていいんです。噛んだって、どもったとしてもいいんです。あなたがその企業で働くイメージを抱かせることさえできれば。

つまり、企業はあなたが自社の先輩や上司と良い人間関係を築き、成長できる人材かどうかということだけを気にしているのです。

これは本当に多くの学生が勘違いしています。多くの学生は「入社したら仕事ができる」と思わせないと・・・・ということにフォーカスを当てています。

企業は就活生に即戦力を求めていない

おそらくあなたも面接で「どう仕事で貢献できるか」を軸に話す内容を考えていると思います。ですが、就活はもっと単純です。

一緒に働いてみたいと思われるかどうかです。
企業は学生に即戦力は求めていません。

そんな企業は外資系の超大手くらいなものです。
多くの企業は

一緒に働きたいと思えば採用。
一緒に働きたくないとなればお祈り。

これだけなのです。

コミュ障でも内定が取れる学生は総じてパーソナリティを伝えている。

コミュ障でも内定が取れる学生はしどろもどろになりながらもしっかりと「自分がどんな人間なのか」ということをしっかり伝えています。

しっかり伝えているというのは面接官があなたの自己PRを聞いて

・どんな人柄なのか
・どんな信念を持って物事に取り組むのか
・自社の社員とどう関わりながら働きそうか

ということを限りなく具体的にイメージさせるということです。面接で落ちる理由は2つしかありません。

①雰囲気が企業に合わない
②働いている時のイメージが湧かない

この2つです。

にも関わらず、コミュ障就活生の多くは自分のわずかな経験や実績を誇大表現で無理やり「自己PR」として話そうとするので(しかも大抵うまく喋れません)

面接官は「働せた時のイメージが湧かないな」という結論に至り、落とすしかないのです。

あなたが働いた時の姿を強くイメージさせるにはパーソナリティを伝えるしかないのです。

ですが、コミュ障で就活が上手くいっていない学生の9割がこのパーソナリティ自己がPRが重要だと教わっていないのです。

教わってないが故に、内定が取れずただただ「コミュ障だから・・・」と諦めてしまっているのです。

ではなぜ多くのコミュ障学生がこのパーソナリティ自己PRが重要だと教わっていないのでしょうか。

それは世の中の就活本やネットの情報が「答え」だけを集めたノウハウ集になってしまっているからです。

 

これから話すことは
全て事実です。
「あなたにも絶対できる」と確信して貰うためのお話です。

セキ@就活コーチング
【プロフィール】
自分の辛い就活経験と
企業での人事経験をもとに

・コミュ障で就活が怖い
・劣等感が強い
・ネガティブ
・でも中堅以上の企業に入りたい

こうした就活生だけにフォーカスした
超ニッチな就活コンサルで多くの就活生を
逆転内定導いている。

「コミュ障でも内定できる」
をモットーに丁寧かつ戦略的な
コンサルティングは
就活生から厚い信頼を得ている。

■内定実績例■
・◯友金属鉱山(内定)D大学
・三◯UFJ銀行(内定)J女子大学
・大◯組(内定)T大学
・JR◯海(内定)M大学
・近畿日本◯ーリスト(内定)S女子大学・・・etc

私が学生時代
どん底でマイナスの状況から
どうやって志望企業内定まで
逆転することができたのか

その全てをあなたに
お伝えします。

正直、思い出したくもない
どす黒い記憶や体験ばかり
ですが「あなたにもできる」

ということを
知ってもらいたくて
お話ししようと決意しました。

どうせ自分は志望企業から内定なんて貰えずブラック企業で死ぬまで働くんだ・・・

就活中の私はいつもそう思っていました。

私は今でこそ、土日完全週休2日制で年間休日も128日以上ありボーナスも年間で100万円頂ける企業で、やりがいもあり職場の雰囲気も良く本当に感謝していますが・・・

私は幼い頃から人見知りでネガティブ。いわゆる
「コミュ障」で、就活では・・・

・緊張で「あ、、えっと・・」と詰まる
・喋るとどもる上にカミカミで何をいってるか分からない
・面接に落ちすぎていつも憂鬱気味

上に書いたような典型的なコミュ障就活生でした。大学生活3年をなんとなく過ごして、なんとなく始まってしまった就活。

大学にも友達は少なく
就活の情報交換もままならない・・大学の友達の大半は薄っぺらい関係でキャンパスですれ違った時に「おおお、お疲れ」
と言う程度。。。

コミュ障の私にとって就活はまさに地獄でした。

面接では緊張で手も声も震え、全く思いを伝えられない。面接室のドアをノックした瞬間に用意してきたセリフが全て吹っ飛び、カミカミで自分でも何をしゃべっているのかよくわからない状態でした。


そんな私は一次面接すら突破できない日々が続いていました。

そして、30社からお祈りされ精神を病みました。

本当に30社受けて30社落ちました。
「こんな漫画みたいな話があるかよ・・・」
「もう何もかもどうでもいい」
「自分は社会に必要とされてないんじゃないか・・」


とまで思い始めるようになりました。


そんな中、大学の友達は
次々と内定が決まり焦りと不安は頂点に達していました。

そんな中私はとある就活セミナーで
衝撃的な出会いがあり就活が
180度変わりました。

私は当時就活セミナーなどに参加すれば内定に近づくと自分に言い聞かせ、ちょくちょくセミナーに参加していました。

その就活セミナーはTwitterで募集をかけていた結構怪しいセミナーでした。会場は都内にある小さな貸し会議室でドキドキしながら入ってみると私の他に15人ほど学生がいて

私以外の学生もいかにも「ザ・コミュ障」といいった感じの学生で安心していたのですが、なんと教壇にはいかにもヤバそうなセミナー講師がどっしり構えていてかなりビビッたのを今でも覚えています。

色黒で髪はジェルでオールバックピアス穴もちらほらあり私は秒で「絶対反社や。。」と判断しました。(以下反社講師)
彼はセミナー開始直後に

反社講師「お前ら何社エントリーしてるんだ?」

私「・・・5社です」

反社講師「ハア!?就活なめてんのか?」

と、いきなり超高圧的に罵倒してきたのです。私は一瞬で
「やばいのに当たった。早く帰りたい!」と思いながらその後も
超高圧的な講義を受け続け・・

ただ、不思議と言っていることは腑に落ちて「確かになあ・・・」とひとり納得して聞いていたのです。そして最後に反社講師は、こんな信じられないことを言ったのです。

「内定に必要なのは上手に話す力じゃない」

「企業が知りたいことを一生懸命伝えられるかどうかだ」

私は耳を疑いました。
「就活ってコミュ力が全てじゃないの??」

反社講師はこうも言いました。
「内定が出た瞬間に、学生と企業の立場は逆転する」
「複数内定を取ることだけに徹底して意識を向けろ」

つまり、就活に喋るコミュ力は不要で、とにかく複数内定を取れ。ということでした。そして自分に合う企業かどうかは内定が出た後に沢山の企業から選んでいけばいい。と。

さらに反社講師は
「今日から就活に対する意識を変えるだけで結果は出る」
「コミュ障ならコミュ障の戦い方があるやり方さえ知っていれば内定は取れる」
「就活は限りなく理詰めだ。理屈どおりに進めれば取れない内定はない」

そう言い放ちました。私はこれを聞いた時は
「何言ってんだこいつ・・」

と思いましたが、内定も無く焦っていたので反社講師にすがる思いでどうすればコミュ障でも内定が取れるのか?「自分の意識」の何をどう変えればいいのか?

とうことを聞くためセミナー後に無理くりお願いして時間を作ってもらいました。反社講師は見た目こそあれ、話してくれる内容はかなり論理的で辻褄が合い、納得できるものでした。

私も「最後のチャンスかもしれない」思い、反社講師の言った言葉を一言一句漏らさずノートに取りコミュ障でも内定を取る術
を必死に自分に取り込みました。

そして、私は1週間引きこもりこれまでの就活にリセットボタンを押して・・・

潜在意識レベルで就活・コミュ障に対する考え方を徹底的に突き詰めました。

そして、かの反社講師と同じく就活は完全に「理詰め」であるという一つの答えにたどり着きどん底からの逆転内定を掴み取ることができました。具体的には・・・

【面接が通らないのはなぜか?】
【どうすればコミュ障を改善できるのか?】

という解決策を突き詰めるのではなく

【面接とは何か?】
【コミュ障とは何か?】

つまり、悩みやぶつかっている壁の本質を徹底的に突き詰め

「面接の本質は〇〇だ」
だから〇〇することによって1%でも通過率は必ず上がるはずだ。

「コミュ障とは〇〇だ」
だから〇〇すれば昨日より伝わるはずだ。

このように本質を徹底的に理詰めで追求し、地道な試行錯誤を繰り返した結果、コミュ障な私でも就活で勝つ方法を見い出すことができました。

そして最終的には 大手企業含め5社から内定 を貰うことができました。

私はあのセミナー講師の言う通り内定が出た後に、企業研究をし本当に自分に合うと感じた会社を多くの選択肢から選ぶことができました。

それだけでなく、10ヶ月以上残りの学生生活を満喫し海外旅行等に行きまくりました。これは今でも最高の思い出です。就活は内定が取れれば「成功」というわけではありません。

あなたにはただ内定を取るだけでなく確実にマッチした企業に入ってほしいのです。あなた自身が一生成長し続けることができる企業に入ってほしいのです。

それが結果的に大手なのか中堅・中小でも風土が良い企業なのかそれはあなたしか分かりません。

ですが就職活動は、自分自身の未来を決める最後のチャンスなのです。就活では学歴も容姿も関係ありません。どんな学生も平等な
スタートラインに立っています。

だからこそ「コミュ障だから・・・」
という理由で諦めてほしくないのです。

私は本当に就活を辞めようと思った時期があります。

私は「絶対にこの会社に入りたい!」というアツいモチベーションをもって就職活動を始めたのも束の間で

・ESが通らない
・ESが通っても面接が通らない

面接を始めたら頭が真っ白になって「あっ・・えっ・・・」とパニックになりしどろもどろ。

そして上手くいかない全ての原因を「コミュ障だから」と決めつけていました。落ち続ける選考を繰り返す中で

「自分は社会不適合者なんじゃないか」
「SPIの勉強しなきゃ・・」
「面接対策しなきゃ・・・」

準備する”つもり”はあるんです。でも、気持ちがついてこない。

いつの間にかTwitterにYouTube・・・不安とプレッシャーから逃れるため娯楽に逃げている自分がいました。気がついたらもう夜。

「今日は何一つ就活しなかった」
「・・・なにやってんだろ俺。」

そう思う日もありました。そんな怠惰な日々を過ごして、書類選考や面接で結果が出せるわけがありませんでした。

あと2回面接が通過してくれればいい。

でも、その2回があまりにも遠い。でも頑張るしかない。けど、頑張っても結果が出ない。

それでも、頑張るしかない。なのに、頑張れない。そうやって結局逃げてしまう自分が本当に情けなくて自己嫌悪と罪悪感で発狂しそうでした。

「コミュ力がない自分が志望企業内定なんてやっぱり無理なのかな・・・」

「所詮ブラック企業で使い捨てなのかな・・・」
そう思い悩んだ時期もありました。

あなたはどうですか?正直に、教えてください。正直、心のどこかで、志望企業への内定を諦めていませんか?

ぶっちゃけ自分には背伸びしすぎている会社だ。そう思っていませんか?

今にも心が折れそうなのを、必死にこらえていませんか?

「あの企業に入りたい!」そうやって自分に言い聞かせつつも本当は不安で不安で泣きたくなる気持ちを、必死にこらえてませんか?

「頑張れば、いつか絶対結果が出る」そう自分に言い聞かせて本当は全て投げ出したい、もう何もしたくない。なんで自分ばかりこんな辛い思いをしなきゃいけないんだって。

ここだけの話ですが、面接やグループワークであまりにも喋れない自分へのストレスと悔しさで電車の中でいきなり涙が止まらなくなって、違う駅に降りて隅っこで泣いていたこともあります。

それでも私は志望企業への内定を諦めることはできませんでした。

今振り返るからこそわかるのですが、あの時の「つらさ」は本気で志望企業から内定が欲しかったからこその「つらさ」だったと思います。

もし、本気じゃなかったらあんなに思い悩むことはなかったと思います。あの「つらさ」は内定に絶対に必要なものだったと、今なら思えるのです。

だからもしあなたも今、不安で、辛くて、泣き出しそうな毎日を送っているのであれば、その「つらさ」はあなたが内定の為に前に進んでいる証拠です。

だから、決して絶望せず志望企業への想いを捨てないでください。

それだけ本気になれるなら、それだけつらい思いをするなら、内定してつらかった分の倍以上に笑ってやりましょう。

あなたの想いは、あなたのものです。

周りになんと言われようが、どんなにコミュ障であろうがあなたの「志望企業に行きたい!」

という想いを、否定する権利は誰にもありません。想いは実現することができるのです。あなたの想いが実現するための絶対的な条件は

・周りに期待されていること
・優等生であること
・才能やセンスがあること
・お金持ちであること

これらではありません!コミュ障でも内定を勝ち取れるある「秘訣」を知るだけです。私は「諦めの悪かったコミュ障就活生」であり、その秘訣を知識として習得してしまっただけなのです。

私はあなたが勝つための方法を 完全に知っています。

私はもともと面接や勉強ができたわけではありません。唯一持っていたものは志望企業内定への「意地」でした。

「なんとしてもこの会社に入りたい」という、意地でした。

あなたにもこの「意地」がきっとあるはずです。その意地に本気になることが「底辺コミュ障大学生」から「志望企業から内定を勝ち取る就活生」

になる第一歩です。
そして・・・

内定を勝ち取るための実践的なテクニックやノウハウの全てをあなたに継承します。

あなたが志望企業に内定を決める為に、私が与えられる全てのものを、あなたにお伝えするつもりです。

かつて死ぬほど辛かった私自身の就活経験だけでなく、数多くの現役就活生や元コミュ障就活生で現役社会人への取材を基に

「コミュ障就活生が内定勝ち取るノウハウ」
をプログラム化しています。

かつての私同様に、就活の進め方もわからず、ただただ不安で、ネガティブになりコミュ障を理由にして就活を諦めている・・・

そんなコミュ障就活生が内定を勝ち取るためのプログラムです。

「絶対に志望企業から内定が欲しい」という想いさえあればプログラムを通じて内定を取るために必要な

・ESライティングスキル
・面接テクニック
・自己PR、志望動機作成ノウハウ

これら全てをあなたに継承します。私は決して特別だったわけではありません。「たまたま」コミュ障でも内定が取れる「ある方法」を知ってしまっただけです。

次は、あなたの番です。あなたも逆転内定者になれるのです。

あなたは本気で内定が欲しいですか?

とりあえずどこでもいいから内定がもらえればいい。
と思っている人は今すぐこのページを閉じてください。

そして、コミュ障だから就活はもう諦めかけている。
あとは運に身を任せている。
そんな人も今すぐこのページを閉じてください。

これから「どうしても志望企業から内定が欲しい」
「自信はないけど上を目指したい」
「内定を複数取って悩みたい」
そんな強い想いがあるのに・・・

・結果が出ない
・就活が不安
・面接が怖い
・何をすればいいのかわからない

だけど、それでもどうしても内定が欲しい・・・
という方だけに向けて話をします。なので、

「別に働ければどんな企業でもいいや」
「卒業までになんとかればいいや」
「内定がでなかったら、大学院進学か就職浪人しよう」

といった中途半端な方や逃げ道を作っている人も
今すぐこのページを閉じてください。

そしてこれ以上はあなたの時間を奪うこととなってしまいますので
ここでページを閉じてください。

高学歴、体育会出身、帰国子女、難関資格保有者…etcというハイスペック学生も今すぐページを閉じて下さい。

なぜなら、ハイスペックな方には無縁の話であり、
就活中の大切な時間を奪ってしまうからです。
これから話すことは

・何も自己PRすることがない
・志望動機が固まらない
・コミュ障すぎて面接が上手くいかない

そんなコミュ障就活生が、内定を勝ち取る。
ただそれだけに目的を絞った内容であり
コミュ障就活生だった私がなぜ内定が取れたのか。

「この一点のみ」を完全に解剖し、コミュ障でも
確実に内定を勝ち取ることができる
超ニッチなノウハウです。

なので、コミュ力も学力もあり、自分に自信がある方
あるいは人並みにコミュ力がある方もこれ以上閲覧しないでください。
完全に時間の無駄です。さらに・・・

・別に内定をもらえればどこでもいい
・内定が出なかったら、院進学か就職浪人
・ノウハウを売り込まれたくない
・無料じゃないといらない
・めんどくさいことはしたくない

もしあなたがこう思ってらっしゃるならば
ここでお別れです。ここから先で話していく
私の全ての経験を詰めたノウハウと

協力をしてくれた逆転内定者及び現役の
企業人事から得た、極秘情報をまとめた
超効率的な就活テクニックをお伝えできず
本当に残念に思います。

今日からはあなた自身で努力をして
志望企業に入社する為の
道を探していってください。

きっとあなたも志望企業から
内定を勝ち取る方法が見つけれられると思います。
事実、自力で見つけている人もいます。

時間はかかるかもしれませんが…
不可能ではないです。

それでは、ここまでです。

今日ここでお別れの方は、ここまで本当にありがとうございました。私は嫌がる人や不信に思う人に無理矢理これからお話することを押しつける気はありません。

義務教育と違い、あなたには学ぶ内容も先生も、選ぶ権利があります。あなた自身で選択し、後悔しない道を突き進んでください。

そしてここまで読んでくれたあなた。

おめでとうございます。

ここまで読んでくれた、内に秘めたる炎を燃やすあなたには内定を勝ち取る素質があります。

そして私は今まで就職活動についての情報を発信してきました。それは、たった1人、あなたのためだけに、あなたが内定を勝ち取るためだけに書いてきました。

ここまで読んでくれたあなたは志望企業から内定を勝ち取る『意志』と『力』があります。

あとは、「知っているか知らないか」「やるかやらないか」だけです。

私がなぜこんなプログラムを立ち上げるのか?理由は2つあります。

1つは私の持つノウハウをLINEやブログといった手軽なコミュニケーション媒体では伝えきれないからです。やはりSNSやブログだけだと限界があることに気付きました。

「どうしたら私の経験や知識を完璧にを伝えられるだろう?」何度も考えました。そしてたどり着いた結論が私のノウハウを全てテキスト化するというものでした。

今までの就活本やキャリアセンターなどでは絶対に教えてくれなかった、どうすれば「コミュ障でも内定が取れるか」

という超ニッチなノウハウにフォーカスを置いているため、おそらくほとんど世には出回っていないと思います。

2つ目の理由

あなたが志望企業からの内定を勝ち取ることが私にできる唯一の社会貢献であり、強いやりがいを感じているからです。

今の日本社会では新卒入社した新社会人の3年以内の離職率が30%を超えています。

これは就職活動の失敗と言わざるを得ません。そうして、多くの企業で離職が繰り返されることで人材が育たなくなり、ベテランは退職していきます。

そんな社会には不安しかありません。こんな状況では、何十年後いずれ全てがしっぺ返しとなって返ってくることは目に見えています。

(社会保障負担増、年金、増税・・)

そんなどんよりした社会に一石を投じたいと考えているからです。そして私のこの想いもあなたの「本気」があってこそ成り立つのです。

だから「本気で志望企業から内定が欲しい」思っているあなたとしかお付き合いしたくないのです。

後はあなたがどうしたいかです。

あなたの内定への想いを現実にすることができ志望企業からの内定のみにフォーカスした超実践的プログラムを受け取り、実施するだけで、内定があなた目の前に見えるところまで近づいてきます。

内定は祈るものではなく勝ち取るものです。今後の人生全てを左右すると言っても過言ではない就職活動。

ここで大逆転してみませんか?

納得して就活を終わらせて気持ちよく社会人としてのスタートを切りたくありませんか?

ここまで読んできてくれたあなただからこそ大逆転を果たして欲しいのです。志望企業への内定を。

今すぐ考えてみてください。志望企業に入ってイキイキと仕事をしやりがいと充実感に満ちた人生とよくわからない企業に入ってやりたくもないことを延々とやらされるブラック社畜の人生を。

もう結論は出ているはずです。あなたが進むべき道は1つしかありません。

就活塾やキャリアセンターでは絶対に教えてくれない
コミュ障でも志望企業から内定を勝ち取る方法を完全公開します。

コミュ障という逆境から
志望企業へ内定した事例を徹底分析しそのノウハウをまとめて教材化した

「逆転就活術」
その全貌を公開します。

今回の公開によって
あなた自身が内定までのイメージが鮮明に見えるようになります。

☑️ES提出後は当たり前のようにあなたのスマホに面接日の連絡メールが届くようになります。

☑️面接では会話が噛み合い、盛り上がり、あっという間に面接が終わります。

☑️選考後はお祈りメールではなく当たり前のように次回の選考連絡が来るようになります。

頭の中で内定までのストーリーラインが
はっきりと描けるようになる
”志望企業内定”ただその1点だけにこだわった

結果だけを求める実践的プログラム「逆転就活術」
の全貌を公開していきたいと思います。

あなたに120%マッチした志望企業に内定を決めて
残りの大学生活では好きな時にお酒を飲みに行き・・・
好きな時にバイトして旅行に行ったり・・・

週末は仲良しの友達と車の中で歌いながら
ドライブ行って遊んで…

逆転内定者になって
自由を楽しみ尽くして下さい

コミュ障でも内定者が出る学生と
そうでない学生の違いを徹底分析して見つけ出した
「コミュ障でも志望企業に内定するためのノウハウ」です

つまり、このプログラムは
コミュ障で就活に悩んでいる

あなただけにフォーカスして
強力な効果を発揮するのです。

「内定者の頭脳とマインド」を完全コピー

内定へ強い願望を持っていてもコミュニケーションが苦手な就活生は皆、口を揃えてこう言います。

・面接でしゃべれない
・自己PRができない
・内定がとれるのか不安
・やる気が持続しない

今まで、そんな悩みの根本を理解することができずに私もダメなアドバイスをしていました・・・。

私は、あなたの内定を願う一人の人間としてあなたに
「コミュ障でも内定は取れる」というメッセージを投げかけた責任を果たせるだけのプログラムを作ろうと、私自身だけでなく多くの元コミュ障就活生の内定者の力を借り

企業の現役人事の力も借りながらこのプログラムを立ち上げました。このプログラムに詰め込まれていることは私ひとりの経験によるノウハウに留まらず厳しい就活を乗り越え志望企業に内定した

コミュ障就活生だけが共通して持っていたある「法則」とも言えるエッセンスです。それは、コミュ障のあなただけに効く、明確かつ実践的な

・ES作成法
・自己PR、志望動機作成法
・面接攻略法

これらを習得して頂きます。

学校の講義や就活塾、就活セミナー、参考書が間違っているとは言いません。

それで対策して内定を決める就活生もたくさんいます。

しかし同時に学校の講義、就活塾や就活セミナー参考書で対策しているのはいわゆる万人受を狙ったものであり、確率論で見れば多くの学生が内定が取れる内容かもしれません。

しかし、コミュ障というカテゴリの学生だけに絞ってみると参考書や就活セミナーだけで内定を取るというのは限りなく難しいのです。

しかし、コミュ障であっても内定を勝ち取った学生は確かにいます。これは事実です。

その真実は見えないところにありました。

彼らはなぜコミュ障でありながら志望企業からの内定を勝ち取ることができたのか。

その真実はキャリアセンターにも就活本の文字の中にも無く内定したコミュ障就活生頭の中にありました。その頭の中を徹底分析したのがこの「逆転就活術」です。

コミュ障で就活が不安、何をどうすればいいかわからない、そんな悩みとはもうここでお別れです。

内定を勝ち取り、最後に笑うのはあなたです。

でも・・・

・夏前までに就活終わらなかったらどうしよう
・内定が出なかったら1年間アルバイト・・
・周りは決まって自分だけ取り残される・・

そんなネガティブな未来を無限ループのように思い悩み、想像したくないのに内定が取れずに苦しむ自分を想像してしまい、心臓を締め付けられるような苦しみを強いられる・・・

でも大丈夫です。
「逆転就活術」はそんな不安とプレッシャーに押し潰されそうな、不安やストレスしかない就活対策をする日々からあなたを解放し志望企業に内定を決め、最後の学生生活1年間を味わい尽くすことができるのです。

・・・と、ここでいくら言ってもその中身がわからなければ信用できないと思います。なので

逆転就活術プログラムの一部を公開します。

プログラムでやって頂くことは
単純かつ明快です。私から300ページを超える大ボリュームの
PDFテキストが送られてきます。

それを1日10分〜20分ペースで
テキスト通りに進めていくだけです。

ここで、あなたへお送りする
そのテキストの内容を、
一部公開したいと思います。

テキストでは、私が徹底的にまとめ上げた
「コミュ障が内定するためのノウハウ」
を3つのパートに分けました。

これは、あなたが志望企業から内定を勝ち取る為に
元コミュ障就活生の内定者と企業の現役人事に

取材して聞き出した

”内定”という結果を出すことだけにこだわった
エッセンスを3つにまとめたものです。

3つのパートを読み込むことで
内定をもらえるコミュ障就活生と

そうでないコミュ障就活生の違いを知り

内定者のマインド・知識・経験値を
あなたの頭に完全にインプットします。

【第1章】

就職活動に本当に必要な
「力」を知り就活に対するマインドを
180度切り替える最初のステップ

この章では、あなたが志望企業に内定を勝ち取るために最も必要な「メンタル」や「潜在意識」についてインプットしていただきます。

そして、コミュ障でも内定が出る学生とそうでない学生の二者を分ける最大の違いをあなたの脳にコピー&ペーストしてもらいます。

ここが「逆転就活術」の中で最も重要な部分でありこの違いを知ることでコミュ障でも内定が出る「マインドセット」を身につけることができます。第1章があなたの就活の成功に9割以上関わっていると言っても過言ではありません。

「志望企業内定において一番重要な部分」でもあり「コミュ障でも内定する学生とお祈り学生を明確に分けるライン」を解説するこの章では志望企業内定への最低条件とも言えるものを体系的にまとめました。

内定者だけが持つ「勝てる」就活エッセンスをあなたの脳に注入し「内定が勝ち獲れる勝者の思考」をあなたに身につけて頂きます。

就活で本当に必要な3つの「コミュ力」
コミュニケーション能力というものを勘違いしていませんか?コミュ力の本質を理解することで「コミュ障」を理由に就活をネガティブに考えることがなくなります。コミュニケーションの本質は実はたった「3つ」なのです。内定者が共通して使っていた3つのポイントを伝授します。

・就活が楽しくなる「潜在意識」開発法
今、就活が辛くて辛くて仕方なくありませんか?実は洗剤意識を変えるだけで就活に対するのモチベーションが一気に向上します。多くの著名な成功者も使っているネガティブ→ポジティブへ切り替える「魔法のスイッチ」を教えます。

・「コミュ障」のまま内定を取る逆転発想のテクニック
コミュ障を克服せずとも、「ある」考え方さえ知っていれば就活を勝ち抜くことができます。就活において「喋る力」よりも必要な「◯◯力」とは何か?就活生の9割が知らないある「ひみつのチカラ」を教えます。

・面接で緊張してからでも絶大な効果を発揮する◯◯法
あらゆる緊張の原因は「呼吸」です。どんなにパニック状態に陥っても「平常心」一瞬にして取り戻すことができる「呼吸法」を公開します。どんなに圧迫面接でも、呼吸法さえマスターしてしまえば、堂々と面接ができるようになります。

・就活のモチベーションが高い状態で保てるようになる、3秒でできるモチベーション維持法とは?
滑り止めのブラック企業に浮かない顔をして通勤する40年間を避けるために、毎日3秒でできる、モチベーションを維持のための行動心理学に基づいた方法を伝授します。

・コミュ障でもハイスペック学生と対等以上に戦える唯一無二の武器とは?
誰も教えてくれないコミュ障学生が面接を突破するための武器。実はそれは誰でも持っています。ただ気づいていないだけなのです。この武器をフル活用することで、コミュ障学生でも内定を勝ち取ることができます。

・コミュ障学生に必要なものはコミュ力でも資格でも学歴でもなく◯◯
コミュ障学生が志望企業から内定を勝ち取るために絶対に必要なマインドセットです。このマインドがあるかないかで、内定の数は大幅に変わってきます。

・人事の持つ揺るがない絶対的な採用基準とは・・・
実は人事は採用において学歴よりコミュ力より資格より「ある一点」だけを唯一の採用基準としていることをご存知ですか?これを知るか知らないかでは、面接の通過率が大幅に変わってきます。どんなに準備がおろそかになってしまっても、希望を持って面接に臨むことができます。

・目からウロコのブラック企業活用術
就活では敬遠されがちなブラック企業ですが、コミュ障就活生にとっては、この上ない「武器」になってしまうのです。非道徳的なブラック企業活用術とは・・?

その他にも・・・・

・志望動機のアイデアが無限に浮かぶ、究極の思考法
企業ホームページを見ながら「うーーん」と頭を悩ませながら志望動機を考えていませんか?志望動機を考える上で絶対に身につけておくべき思考法が存在します。この思考ができるだけで、湯水のごとく志望動機が浮かんできます。

・企業が持つ内定する志望動機の基準とは?!
2〜3時間かけて考えた志望動機でも一瞬にして落とされた経験はありませんか?志望動機はじっくり考えれば通るものではありません。ある一定のボーダーラインを超えた志望動機になれば必ず通過できるようになっています。現役人事がこっそり教えてくれた極秘ボーダーラインを公開します。

・選考が進んだ時に絶対必要な準備とは?!
選考が進んでも、毎回同じ準備をしていませんか?一次面接と2次面接では準備をすべき点が明確に違います。選考の段階ごとに必要な準備を徹底解説していきます。

・学生が勘違いする仕事力の定義とは?!
仕事ができるという「曖昧な能力」を面接官がどのように考え、評価しているかを教えます。面接官へのインタビューをもとに、面接官の思考を大解剖します。

・コミュ障学生が就活で最強になるフィールドがある?!
コミュ障学生は他のノーマル学生や、一部のハイスペック学生とはそもそも戦うフィールドが違います。これは「志望企業を変える」という話ではありません。あなた自身の売り方を変えることです。自分が戦えるフィールドを理解することであなたの自己PRに磨きがかかります。

・絶対にやってはいけない自己PRとは?!
自己PRの中には、企業に取って印象が悪いものがあります。しかしながらほとんどの学生は「自分の経験だから」と無意識に印象の悪いPRをしているケースがあります。これを知っておけば、面接での減点を最小限に抑えることができます。

・企業の求める人物像に隠された本当の意味とは!?
「求める人物像」を勘違いしていませんか?求める人物像にマッチした自己PRを作っても、他の就活生もみんな同じように作っているので埋もれてしまいます。求める人物像の本当の意味を知れば、あなたの自己PRは格段に具体性が増して、面接官に刺さるようになります。

・あなたの中に眠っている才能を覚醒させる方法!
「どうせ自分は・・・」と心のどこかで思っていませんか?考え方ひとつ、心の持ちようひとつであなたの短所や欠点さえも才能に結びつくポイントになります。あなたには眠っている才能があり、就活ではその才能が求められます。

どれだけ質の高い講義、参考書、就活塾、様々な就活法があってもまずはこの「土台」が身に付いていなければその効果を十分に
発揮することはできません。

まずこの第1章であなたの頭の中を内定者のメンタル・マインドに限りなく近づけていきます。

【第2章】
就職活動専用のコミュニケーション能力
を開発していくステップ

この章では就職活動に本当に必要なコミュニケーション能力を身につけて頂きます。多くの優秀な内定者たちはコミュニケーションの本質を見抜き、それに基づいた「戦略的」な対策をしています。

普通の対策を、周りと同じように続けても周りに追いつけないのは明らかです。それを知っていた一部の一流企業に内定した元コミュ障就活生たちは理論的な根拠のある「勝ち方」を考えていました。

驚くことに彼らは、もう答えを知っていたのです。
「◯◯すれば内定がとれる」と。

就活強者の学生は、全員がコミュニケーション能力が突出して高いわけではありません。元コミュ障就活生の内定者がどんな自己PRをしてどんな志望動機を言って内定を勝ち取ったのか。

その「ノウハウ」をすべてあなたにお渡しします。彼らが長い時間をかけ、考えて、実践して手に入れた就活戦争に勝つ「コミュニケーション戦略」を全てあなたのものにしてください。

・就職活動に本当に必要なコミュニケーション能力とは
「読み書き力」とそれを「伝える力」です。就活で問われる「読み書き力」と「伝える力」とは一体なんなのか・・・?この二つの力を徹底的に鍛えることで、内定は驚くほど簡単に出ます。

・面接官が「なんで?」を繰り返すのは「なんで?」
面接時に何を答えても、なんで?どうして?とひたすら深堀されてトラウマになったことはありませんか?実はそれは伝え方に問題があったのです。ベテラン人事も唸らせる論理的かつ明快な自己PR・志望動機攻略法を教えます。

・ESや履歴書はコミュニケーションツールである!
ESや履歴書が面接官とのコミュニケーションツールであるということを理解していますか?何も話すことだけがコミュニケーションではありません。ESや履歴書の本質を探ることで話すのが苦手でもES・履歴書ではかなり多くの情報を伝えることができます。
ES・履歴書を1行も余すことなく徹底活用し、通過率を倍増させるテクニックを伝授します。

・元コミュ障内定者が実践していた面接の主導権を握ることができる非道徳的なES・履歴書の書き方
ESの内容次第で面接をコントロールできるということを知っていますか?面接が意のままにコントロールできれば話すのが苦手でも怖くありません。ESの書き方次第であなたの面接は激変します。自分の意のままに面接が進むESの書き方とは?

・志望動機×自己PR=最強のコンテンツ
志望動機と自己PRって繋がらなくないですか?こんな悩みをよく聞きます。しかしある「ポイント」を抑えるだけであなたのESは超具体的な志望動機と自己PRに溢れるようになります。キャリアセンターでは教えてくれない志望動機と自己PRの秘密の相関性を公開します。

・暗記の本質を知ると暗記でも面接突破できる!
よく面接では暗記をするな!ということを耳にします。それは棒読みになってしまうからです。棒読みにならず、まるでアドリブでイキイキと喋っているかのように聞こえるマル秘暗記テクニックとは?

・「学校で力を入れたこと」がスラスラ書けて言えるテクニック
そんな悩みを抱えていませんか?ESに見栄え良くあなたが学校で頑張ってきたことを書ける「アウトローESライティング術」とは?

・絶対に埋もれない自己PRが書けるようになる裏技
あなたは自己分析をしていませんか?就活本を買って自分の年表を作ったりしていませんか?あなたのアピールポイントはそんなところにはありません。周りと同じ自己PRの作り方では周りと同じ自己PRになってしまいます。あなただけの自己PRを書くためのとっておきの方法をお伝えしたいと思います。

・就活生の1%しか知らない自己PRのテンプレート方法
ESの自己PRの作成に時間がかかると思っていませんか?このテンプレ方法をマスターすればどんな企業に出すESの自己PRでも10分足らずで書くことができます。

・ESに人間味を持たせ「会ってみたい」と思わせるテクニックとは?
あなたのESは淡白になっていませんか?ありきたりなことを並べていては、読まれる間もなくシュレッダー行きになってしまいます。ESに人間味を持たせ、「会いたい」と思わせる非道徳的なライティングテクニックとは・・・

その他にも・・・

・ 自己PRが飛んだ時の「◯◯」〜緊急回避法〜
緊張で自己PRが頭から吹っ飛んだ・・・
グループ面接で隣の学生と自己PRかぶった・・・
そんな時のための緊急回避自己PR方法です。

・学生時代頑張ったこと、困難・挫折した経験、チャレンジした経験がなくても最高の自己PRを作れる究極のエピソード棚卸し方法とは?!
あなたのこれまでの人生を棚卸しして、最強の自己PRを作り出すエピソードを見つける禁断の方法です。

・困難な経験という自己PRを考える上で、学生がついついやってしまう致命的なミスとは?!
とりあえず苦労した経験を話しておけば大丈夫だと思っていませんか?困難だったエピソードを話す時も、◯◯を加えるだけで評価をグンと上げる伝え方があります。

・多くの就活生が間違う、自己PRと志望動機の本当の定義とは?!
自己PRと志望動機を面接で聞かれる本当の意味を知っていますか?もちろんあなたの能力や本気度を測るためでもありますが、実は表面的なものです。本当の自己PR、志望動機の定義を抑えると面白いくらい面接の通過率が上がります。

・自己PRで◯◯を伝えれば、志望動機を作る必要はない?!
自己PRを最大限に活用して、志望動機までカバーしてしまう裏技を伝授します。

・9割以上の学生がやってしまうNG志望動機?!
それは、◯◯と◯◯志望動機では言ってはいけないNGワードが存在します。これを抑えておけば、少なくともNGワードで落ちることはなくなります。

・ES内の各質問項目に対する“満点回答”とは?
あなたのESレベルを一気に引き上げる、設問解析テクニックを伝授します。設問の意義を理解できれば、ESで必ず書かなければならないことが見えてきます。

・企業に届く山積みの応募書類の中から、取り上げてもらうテクニック
実はESが大量に来ると、中身を数秒見て合否を決めているケースがあります。数秒という時間でも、面接官の目に留まり、スッと取り上げてもらう非道徳的なテクニックとは?

・100%選考を通過できる“最強の志望動機”の例文を公開!
コミュ障でも内定を勝ち取った先輩内定者の志望動機を大公開します。これを真似るだけで、あなたの志望動機は内定できる志望動機になります。

と、一部ではありますが公開させていただきました。コミュニケーションの本質を理解することによってコミュ障でも就活で勝てる「戦い方」がわかります。

それに則った対策することであなたの就活におけるコミュニケーション能力は大きく開発されるでしょう。

【第3章】

元コミュ障就活生だった
現役社会人&現役企業人事
直伝の面接突破法

明日から使える面接突破法

第1章と第2章で就活とコミュニケーションの本質を理解したあなたは、3章で紹介する面接突破法を実際の面接でアウトプットしていくことで今まで感じたことのない実感とともに内定がみるみる近づいてきます。

コミュニケーションが苦手な学生からはよく

「面接で全くうまく話せない」
「最終面接まで行っても落ちてしまう」

という悲痛な相談を受けますがこの3章でそのような悩みは全て解決できます。

どんなに苦手分野であろうが、いまの就活を底辺レベルから一気に内定者レベルまで引き上げる脳科学、心理学に基づいた面接手法です。

・面接官と親友のように会話できる方法
面接ではついつい一方的に喋ってしまいがちですがコミュ障でも内定を勝ち取った学生は面接官との「対話」を心がけていました。
どんなに喋るのが苦手でも面接官と「対話」ができる驚きの対話術とは・・?

・面接官が家族と錯覚するくらい伝わる以心伝心自己PR術
自己PRはエピソードが命!と思っているあなたはもしかしたら危険かもしれません。自分本位になりすぎず、面接官がまるで自分の話かのように錯覚し、感情移入してしまう自己PRの伝え方を伝授します。

・面接の段階ごとに見られているのはたった3つのポイント
どの段階の面接でも見られている「3つの視点」とは?ここを抑えるだけで面接の通過率が倍増します。

・面接に落ちても決して落ち込まない”鋼の”マインドセットとは?
このマインドさえあれば、面接に落ちてしまったとしても不屈の精神を持っているかのように立ち上がることができます。

・説得力ある志望動機を話すために必要な「2つのこと」
このコツを理解していないとあなたの志望動機は紙っぺらと同じくらい薄いままで、何千人という就活生の中に埋もれてしまいます。あなたをダイヤの原石と思わせるための志望動機の作り方を徹底講義していきます。

・「目は口ほどに物を言う」今日からできる超簡単な「眼力」テクニックとは?
面接官に熱意が使わり、思わず一瞬にして「一緒に働きたい」と思わせてしまう「眼力」の使い方を解説していきます。

・「非言語コミュニケーションをマスターせよ」
コミュニケーション能力は喋るだけではありません。「非言語コミュニケーション能力」を理解し、実行することであなたの面接の印象は3倍アップします。

・役員面接で使える特効薬的なテクニックとは?
役員面接だけに使える超特効薬的なエピソードを用意することであなた内定をダメ押ししてくれます。これを知るか知らないかでは最終面接の通過率が大きく変わります。

その他にも・・・

・準備ゲーである面接で”これだけ”抑えておくべき準備を教えます
面接は120%準備にかかっています。ぶっつけ本番にならないためにも最低限おさえておくべき知識とノウハウを伝授します。

・面接官があなたを次の選考へ進めたいと思う、自然なトークとは?
ガチガチに理論武装した話より、親しみが湧いた方が通りは良くなります。面接官があなたを友人と錯覚するような自然な話し方をマスターしていただきます。

・面接で受かる確率が激的に高くなる、2つのポイントとは?
面接官が本当に見ている2つのポイントを把握することで、面接の通過率は飛躍的に向上します。

・絶対に聞かれる超頻出の想定問答集!
近年頻出している面接の質問を、内定者と現役人事にインタビューしてきました。再頻出を抑えて準備を完璧にしましょう。

・意外とみんなハマりがち!?面接官の最後の質問に隠された罠とは?
「最後に何か質問はありますか?」誰もが答えを迷うこの質問ですが、実は思いもよらぬ罠が仕掛けられていました。これを知っているか知らないかでは、面接での安心感が違います。

・「10年後の私」や「夢」などの将来に関する漠然とした質問へに対する回答は「◯◯」だけでいい!
適当に「マネージャーになっていたいです」などといった答えは厳禁です。漠然とした質問に対するシンプルで評価の高い「正解」を教えます。

就活対策法に関しては参考書や大学でも学べると思いますが、この教材に詰め込んだのは私が実際取材した元コミュ障の内定者たちが実践し、そして内定を勝ち獲った就活法のみです。

あなたの就職活動の即戦力になることを保証します。

以上、このプログラムの内容を簡単にまとめると

【逆転就活術】
〜第1章〜

就職活動に本当に必要な「力」を知り、就活に対するマインドを
180度切り替える最初のステップ「メンタル」や「マインド」を学びます。

【逆転就活術】
〜第2章〜

コミュニケーションの本質を知り
就職活動専用のコミュニケーション能力である
「読み書き力」とそれを「伝える力」を開発していきます。

逆転就活術】
〜第3章〜

私の就活経験の全てを詰め込み
さらに元・コミュ障就活生だった
現役社会人への取材に基づく

内定を取ることだけにフルコミットした
実践的面接突破方法をマスターします。

これらの内容をマスターすることができれば
あなたは間違いなく、もう誰にも「お前には無理」と言わせない
レベルと自信に到達することができます。

どんなにどん底な状況からでも志望企業に内定を決め
負のレッテルを引き剥がして夢の志望企業に確実に
入社することができます。

ここまで読んでくださっているのであれば、
あなたはきっと本気で志望企業からの
内定をつかみ取りたいのだと信じています。

そんなあなたの本気に私も全力で応えます。
これでもう「内定が取れない」なんて言わせません。

あなたを志望企業内定へ導くための4大特典を用意しました!

zoomでのコンサルティング40分×1回

任意のタイミングでzoomにて個別コンサルティングをさせていただきます。

このコンサルティングではあなたの就活状況や目標等、現状把握をした上で就活全体のスケジューリングを行い、今後のToDoを明確にします。

ES添削&zoom解説(1社分)

エントリーシート1社分を内定が取れるレベルまで完全添削します。

またご希望であれば添削後何をどう修正するのか詳細なフィードバックをzoomにて解説させて頂きます。

参加者限定オープンチャットへ招待

同じタイミングで参加している生徒同士で横の繋がりを持てる場を提供します。

すでに逆転就活術を卒業したOBが質問に答えてくれることもあります。参加者専用のLINEオープンチャットのため、荒れるようなこともありません。

LINEで就活お悩み相談(無期限)

就活に関するお悩み相談を就活が終わるまで無期限で質問受付ます!

セキを完全に使い倒してください!就活に関するお悩みでもそうでないお悩みでも何でもOKです。

※コンサルティングに準ずる指導は受けられません。あくまでも質問に対する回答とお考えください。

本気であるが故の決断をさせて下さい

私はこのプログラムを希望するすべての人にどんな条件もなく提供するつもりはありません。

書店の参考書でも、学校でも就活塾でも、就活セミナーでも語られることのなかったノウハウを詰め込んだこのプログラムは「コミュ障で苦しむ就活生でも内定は勝ち取れる!」

という私の強い理念に共感してくれた数多くの内定者の協力とともに、ありったけの時間と労力を使って作成したものです。

そして私自身も自身の経験から様々なハードルを越えて志望企業の内定をつかみ取り、その時の経験をもとにもっと多くの志望企業の内定を目指す就活生の力になりたいと思い、このプログラムを作り上げました。

しかし、私がどれだけのモノを作っても実践するのはあなたです。あなたが行動しなければ、私の今までの努力はもちろん一緒に作って、協力してくれた私の仲間の努力も、無駄に終わってしまいます。

それは、私にとっても不本意です。

プラグラム参加者は私が全身全霊をかけて志望企業内定を決めさせます。

徹底したサポート体制を貫きたいのであまりにも多くの申し込みを受け入れるとサポートの質が落ちてまいます。なので今回は、申し込み数を限定させて頂くことにしました。

無限の数の就活生を内定させることはできません。私が「ひとり」である以上、本気でサポートできる数は限られてしまいます。

なので、私の体力の限界を考慮した上で本気でサポートできる人数分しかプログラムを用意できませんでした。

なので、このプログラムを申し込むかどうか考える前に今から私のお伝えする約束を守ることができるかどうかを確認してもらう必要があります。

約束①
『このプログラムの第1章 だけは必ずやりきること』

何度も言いますが、あなたの行動こそが内定をつかみ取る原動力になります。このプログラムの内容は普通の就活生では知り得ない、学校や就活塾では教えられない内容ばかりを詰め込んだ「志望企業への内定方法」になっています。

プログラムを最後まで実践できればあなたが内定を勝ち取ることは確実の内容です。しかし、学校の授業やバイトなどもあると思います。

まずは最低でも第1章の内容をこなし、志望企業に内定するために「必ず行動に移し実践する」と私に約束できる人のみに、申し込んで頂きたいと思います。

約束②
『諦めないという意思のある人』

つらい就活も継続が結果に繋がります。あなたが毎日つらい就活を頑張っていることは重々承知しています。

それでも絶対諦めず、歩みを止めない者だけが内定を掴めます。このプログラムを希望する就活生がいる中で、もしあなたが参加したにも関わらず途中で諦めてしまったら、参加できなかった就活生にとって迷惑です。

なので、志望企業内定のためには絶対に諦めないと心に決めている方にのみ、このプログラムへの参加権利を持って欲しいと思います。

私は、本気です。

なので、あなたも本気になって欲しいのです。
本気であれば「逆転就活術」の全てを伝授します。

私もあなたの本気に応える2つの約束をさせて頂きます。
私もあなたを内定させることに本気である以上

あなたにだけ約束させてしまうのは不公平だと思っています。

そこで私もあなたに
2つの保証をお約束します。

私の約束①
『返金保証』

かなり濃い内容ですがこのプログラムの善し悪しを判断するのは、あくまであなたです。

そこでまずはこのプログラムが、果たして効果のあるものかどうか1ヶ月試してみてください。

もし、1ヶ月試してみて価値のないものだと思えば私に返金希望のメールを一通送ってください。3日以内に全額返金させていただきます。

もちろん、理由を聞いたり条件をつけたりすることもありません。あなたには一切のリスクも負わせるつもりはありません。

まずは1ヶ月、リスクフリーでお試しください。

私の約束②
『違約保証』

もし、あなたがこのプログラムのノウハウを全て実践したのに志望企業に内定することができなかった場合、このプログラムの参加費と同額を違約金としてお支払いします。

あなたの時間を無駄にしてしまったことへの当然の慰謝料です。それでも私自身はリスクとは思っていません。

なぜならそれだけこのプログラムの内容は間違いないという自信があるからです。

以上が、私の約束です。

今あなたは両親から多額の
援助のもと就活や学生生活を
送っていると思います

例えば私立文系大学であれば年間の学費は約100万円。参考書代、教科書代、通学定期代 だってバカにならないはずです。

両親があなたのためにそこまでしてくれた恩に、志望企業に内定するという形で報いることができる。そんなプログラムに仕上げました。

大学の職員も参考書でも語られることのないノウハウを詰め込み、両親の愛情がこもったお金を無駄にせず必ず結果を出すことができる。

このプログラムは 正直、世の中の就活塾や参考書よりも価値の高い内容になっていると自負しています。

そのため、このプログラムの参加費は総額3万円でも安いと思っていました。しかし、 そんな大金を就活中に用意する難しさは痛いほどわかっています。

なので今回は特別価格として、この「あなたの内定を確実なものにする」このプログラムを3万円でもなく、2万円でもなく総額
『1万円』で提供させて頂きたいと思います。

志望企業へ内定を決め人生を共にする企業と最高の社会人人生を100%謳歌できるという未来を1万円であなたのものにできるのです。

就職活動は、人生最後のチャンスです。ここで成功するか、挫折するかがその後の人生にあまりにも大きな影響を与えます。

またこのプログラムは、机上の空論ではなく現役社会人の生の声や企業の面接官への取材等を基に作られた限りなくリアルな「就活攻略プログラム」です。

あなたの大学卒業後の生活がこれからの一瞬一瞬の決断によって決まっていくのです。

その分岐点で、あなたが望む道を確実に選ぶのに1万円はあまりに破格の値段と言えるでしょう。

『…ですが、 私は考えました』

私は就活当時、必死にアルバイトをして就活の費用を
稼いでいたので「お金がない」というつらさは
痛いほどわかっています。

どんなに自信がない就活生にも
内定のチャンスを与えたい。

私と同じように就職活動を通して
人生を、自分を変えてほしい。

コミュ障であっても志望企業から
内定を勝ち取れるということを
あなた自身で証明してほしい

「生き証人になってほしい」

そんな想いでこのプログラムを作りました。
なので今回私は自分のことは無視して
夢を持つ就活生を一人でも多く志望企業に内定させ
自分に自信を持って欲しい。

120%あなた自身にマッチした企業で働き
この日本をもっと豊かにして欲しい。

そんな私の夢も込めて決意を固めました。
なので 、 今回に限りこのプログラムの 1万円という価格から
さらに大幅割引させて頂きました。

このプログラムに 参加する為の費用は

総額2,980円

とさせて頂きます。

4つの特典

特典① zoomでのコンサルティング

コンサルティングではあなたの就活状況や目標等、現状把握をした上で就活全体のスケジューリングを行い、今後のToDoを明確にします。就活のお悩みなど、何でもご相談ください。

特典② ES添削&解説

エントリーシート1社分を完全添削するします。またご希望であれば添削後、何をどう修正するのか詳細なフィードバックをzoomにて解説させて頂きます。

特典③ 参加者限定オープンチャット招待

同じタイミングでプログラムに参加している生徒同士で情報交換や悩みの共有など、横のつながりを持ってもらう場を提供します。すでに逆転就活術を卒業したOBが質問に答えてくれることもあります。

特典④ LINEでのお悩み相談(365日)

LINEにて就活に関するお悩みでもそうでないお悩みでも就活が終わるまで無期限質問受付ます。実はこの特典が一番価値のあるものです。
※あくまでも質問やお悩みに対する回答とお考えください。

このプログラムで あなたは内定を勝ち取る「本物の就活力」を手に入れます。

逆転就活術プログラムは1ヶ月で計算して1日約100円という価格です。毎日の飲み物代であなたは志望企業内定への切符を手にすることができます。

「諦めない強い想いを持つ全ての就活生に最後に笑って欲しい 」

学校の授業、就活塾、参考書…就活の勉強をする手段なんて、いくらでもあります。お金さえかければ、誰だって勉強できる環境を手にすることができます。

しかし、 気づいてください。

ただ勉強にお金、時間、労力をかけただけでは 志望企業に内定を決めることは不可能なのです。

それは厳然たる事実です。お金をかけて、時間をかけて、1日何時間も対策して…それで完璧になるなら、みんな志望企業に内定しているはずです。

それにも関わらず、同じ環境にいながら内定をとる就活生とそうでない就活生に雲泥の差があるという目を塞ぎたくなる厳しい現実が、事実として存在しているのです。

このプログラムはその厳しい現実に真っ向から槍を突き刺すような
内容になりました。お金、時間、労力ではなく考え方を柔軟にし、知識を蓄え、志望企業に内定を決めたいコミュ障就活生のためだけのことを考え、作成しました。

本当に必要な「就活力」を徹底的に追及しメソッド化したものが
このプログラムです。そしてこの「逆転就活術」に参加する為の費用は・・・

総額2,980円

とさせて頂きます。

Q&A

このプログラムの目的は何ですか?

コミュ障やネガティブな就活生のためだけにまとめあげた就活ノウハウ、テクニックをインプットして頂き、コミュ障やネガティブを治すことなく独自のテクニックで内定を獲得してもらうことが目的です。

どのように進めるのですか?

基本的にはPDFテキストによる座学となります。あなたのペースで自由に、このプログラムを進めていくことで志望企業内定のためのエッセンスを身に付けて頂きます。PDFテキストを基にしたインプット及びアウトプット(実践)で内定までの就活ノウハウ全て習得できるようになっています。

課題や宿題はありますか?

申し込み後、課題や宿題を付与したり、スケジュールを拘束することは一切ありません。あなたのペースでテキストに基づいてプログラムを進めてください。

要領が悪くても理解できますか?

ご安心ください。むしろ、不器用だったり要領の悪い人が内定をとるために作成したプログラムです。基本的にはテキストの読み込みとその実践で内定者のエッセンスを脳にインストールできる内容です。テキストは中学生でも理解できるよう、かなり噛み砕いて説明しています。また、わからない点はいつでもLINEで質問頂ける環境を用意しています。

テキストの送付で終わりですか?

テキストによるノウハウのインプットが中心ですが、テキスト内の不明点についてはいつでもLINEにてご質問ください。原則2日以内に返信する体制を整えています。また、内定まで完全サポートをご希望の場合は別途個別コンサルをご用意しておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

もし合わなかったら

返金してもらえますか?

はいもちろんです。1ヶ月プログラムに取り組んだ上でもしもあなたに合わなければ「返金希望」のLINEを1通送っていただければ全額返金いたします。なお、その際テキストの返還は不要です。その後もご自由にお使いください。

参加には何か手続きがありますか?

難しい手続きは一切ありません。必要なものは、あなたが本気かどうかの意思だけです。申し込み画面から簡単な入力事項を入力頂き、私にその意思を知らせてくれるだけで大丈夫です。

申し込んだことを親や友人に

知られたくないのですが・・・

参加者の許可なくやり取りやES画像、就活結果等をSNSやHPに公開することはありません。また同様に参加者にSNSでのいいねや拡散も求めません。こっそり参加したい方にも周りに一切情報の漏れない、配慮された体制を整えています。

特典の使用期間はいつまでですか?

あなたが志望企業から内定を取るまでです。4大特典は志望企業から内定を取るまで無期限で行使できますのでご安心ください。

参加者の声

シンジさん

都内私立文系大学4年

内定ゼロ。大学院進学を考えていた私が
志望企業3社から逆転内定

私は就活解禁2ヶ月前から就活を始めていましたが、解禁後2ヶ月経っても内定はゼロ。原因は喋るのが苦手でコミュ力が足りないせいだと思っていました。しかし、逆転就活術プログラムに申し込んで、内定に必要なのはコミュ力ではないと思い知らされました。

正直セキさんの第一印象はネットで顔も出してないし怪しいなーと思っていましたが、zoom面談で丁寧で腰が低く、学生目線でアドバイスを下さりこれなら大丈夫かも!と思いました(笑)

セキさんは就活本やキャリアセンターとは一見真逆の考えを持っていますが、それが「コミュ障」に悩む私にとっては最大の盲点でした。このプログラムははただ知識やノウハウを教えてくれるだけでなくLINEでいつで悩みを言える環境を作ってくれているので、私も内定が取れるまで毎日のように相談に乗ってもらっていました。

ESから面接まで就活を諦めかけていた私に親切に指導してもらい、私もやる気を取り戻していきました。大学院への進学で就活から逃げようとしていましたがセキさんの言う「パーソナリティ」を理解した私は内定ゼロの状態から3社から内定をもらうことができました。

内定後は内定企業から本当に自分に合った企業をじっくり吟味することができました。

サキさん

地方国公立文系大学4年

これだけのサポートがあったから就活を乗り切れました。

私は人見知りで人と話すのが苦手なので大学に友達が少なく、サークルにも所属していなかったので就活の悩みを相談できる人がいませんでした。そんな中就活を始めたので一度つまづいたら、ただただ一人で悩んでいました。

そんな時にセキさんと出会い「こんなに親切に教えてくれるんだ!」
率直にそう思いました。

正直大学のキャリアセンターなどは多くの学生を対象にしているので相談に行っても事務作業のように流され、真剣に話を聞いてくれない印象がありました。

セキさんは少人数だけに指導をしているので持っている知識は全部教えてくれますし、何より1つ質問をすれば10返ってくるよう丁寧な対応と早いレスポンスというサポート体制が何より安心でした。

面接の前日でも履歴書を書いているときでも、いつでも相談に乗ってくれたので本当に感謝しています。今では志望企業から内定をもらい、最後の1年間を満喫しています。

ハルカさん

都内私立理系大学4年

人見知りでコミュ障でも2ヶ月で内定が取れました!

私はコミュ障がコンプレックスだったので、就活が始まった時から苦痛でした。

セキさんと出会うまでは、内定がはおろか一次面接さえも突破できない日々が続いていたのですがプログラムに参加して就活ノウハウを一から学び始めてからは、徐々に面接の通りが良くなり自分に自信がついてきました。

特にあれだけ苦手だった面接で落ち着けるようになり、自分の頭で考えていることをしっかり言えるようになってきた時は自分の成長を実感しました。

そして、プログラム参加後わずか2ヶ月で志望企業から内定をもらうことができました。コミュ障で嘆いている大半の就活生は正しい方法を知らないだけだと思います。

今は就活を終えて友達と卒業旅行の計画を立てています!

次はあなたが逆転内定者になる番です

追伸①

このプログラムでは就職活動に本当に必要な「力」 を知り
就活に対する気持ちを 180度切り替える
「メンタル」や「マインド」

コミュニケーションの本質を知り
就職活動専用のコミュニケーション能力である
「読み書き力」とそれを「伝える力」

元・コミュ障就活生だった現役社会人への取材に基づく
結果にフルコミットする為の「実践的面接突破方法」
という内容をマスターすることができます。

内定がとれない本当の原因に迫ることで学校でも参考書でも
知り得ることができなかった、コミュ障就活生のための
超ニッチな就活ノウハウを徹底的に網羅し、言語化しています。

あなたの就活が上手くいかなかったのは
あなたのせいではありませんでした。

うまく行かない本当の原因を教えられていなかったことに
問題があったのです。あなたの内定を確実なものにしてしまう
門外不出の方法をこのプログラムですべてあなたに
継承させていただきます。

追伸②

完全返金保証 &違約金保証の約束

「逆転就活術」 への参加後いかなる理由でキャンセルされた場合でも
参加費用の2,980円は全額返金させていただきます。

1通「返金希望」とLINEを送っていただければ
理由は問わず全額を返金することをここでお約束させて頂きます。

また、あなたにお渡ししたテキストは返還不要です。
返金後もダウンロードして頂いたテキスト等は
そのままPCやスマホに保存して頂き、就活の一助にしてください。

つまりあなたには絶対に損をさせない仕組みになっております。

また、あなたがこのプログラムに参加したにも関わらず
志望企業に内定が決まらなかった場合、責任を取って
このプログラム代金分をあなたにお支払いします。

私はあなたに1円のリスクも負ってほしくありません。
躊躇することなくこのプログラムで
志望企業に内定を決めてほしいと思っています。
それを私も全力でサポートします。

ただし、参加費用をここまで割引にするのは
いつ終了するかわかりません。

申し込みが一定数に達すれば明日にでも
正規価格(1万円)に戻す可能性もあります。

そうなった時、後悔するのはあなたです。
今すぐ決断をしなかったら
死ぬまで悔しい思いをするのはあなたなのです。

今この瞬間決断をしなかったら
損をしてしまうのです。

絶対に後悔しないように
今すぐプログラムへの申し込みを
私に知らせて下さい。

追伸③

あなたのゴールは何ですか?

私は自身のコミュ障にこれまでずっと苦しんできました。
就職活動はそれの最たるものであった
といっても過言ではありません。

就活中に何度も自分を嫌いになり
何度も投げ出そうとしました。

その度「自分のゴールは何か」ということを考えた時、やはり志望企業へ入り
「一人の社会人として自立したい」「自信を持ちたい」
その想いだけが私に残っていました。

そしてもがき苦しみ、なんとか 手にした内定で
一番喜んでくれたのは母でした。母は泣いて喜んでくれました。

就活は孤独ですが、あなたは 決して一人ではありません。
必ずあなたのことを想い、考えてくれる人が近くにいます。

私もその一人です。あなたがなりたい未来
あなたのゴールを見据えてその光景を具体的に想像し
行動することが、内定への一歩になります。

さあ、人生最後のチャンスである
就活で逆転する覚悟はできましたか?

覚悟ができたなら、下の手順に沿って
プログラムへ参加してください。
諸項目に入力していただければ、お申し込み完了です。

お申し込み後、 入力していただいたアドレスに
参加費お支払いの情報をお送り致します。

お支払いが確認出来次第、
プログラムのテキストをお送り致します。

それではここまで読んでくださり
本当にありがとうございました。

あなたのご参加を心よりお待ちしております。

 

セキ@就活コーチング